So-net無料ブログ作成
検索選択

ダイハツのタントは人気の軽自動車 [自動車]

 ダイハツの2代目タントに乗っていて、車検を機に乗り換える人も多いです。
また、車も維持費の問題もあるなど、色んな理由から、
”軽”に乗る人が増えていると聞きます。


そんな人のためにも、ダイハツのタントは、中古車市場でも人気があり
評価されている点などを、次に紹介したいと思います。


軽自動車の中でも、ハイト系のタントは居住性において、
ファミリーカーとして、十分な地位を築いています。
しかも、軽自動車は税金が安いほか、維持費の節約にもつながるからなおさらです。


タントは、ボディサイズ、全高が高く、とくに注目すべきは、ホイールベースの長さで、
居住スペースにも大きく影響しますが、長く、快適な室内空間を実現しています。
燃費も 28.0km/L といいです。

また、買い替える方は、2代目ダイハツタントの買取査定相場を、必ず確認してください。、



共通テーマ:自動車

インターネットによる中古車選び [自動車]

中古車選びにはインターネットが欠かせないですね。
インターネットから情報を探すだけではなく、購入までできます。

ホンダのライフに乗ってて、今度乗り換えのため、
中古車選びをしようとしている方も、結構いるようですね

中古車選びには、家にいながらできるインターネットが、とても便利な存在になっています。
インターネットのメリットは、全国の中古車販売店から購入することができる点です。

さらにインターネットの利用は、無店舗であるため、市場価格より安く購入する事ができるのが魅力です。
また、便利なオンラインの一括査定は、乗っている 5代目ライフエアロの査定相場のチェックなんかにも
活用されています。

地域によって、同じ車でも価格に差があったりします。
上手に利用すれば格安に購入できるでしょう。
ただし、デメリットもあります。
写真以外で車を見ることができないので、小さなキズなどを確認することができません。

そして、インターネットでの購入は、摩擦を起こしてしまいがちな面もあります。
代金を振り込んだが車が見て来ないといった悪質なものから、車に不具合があるものなど、
実際に目で確認できない分トラブルは多いようです。
さらに購入した販売店が家から遠いお店の場合、修理を要する時に販売店に車を持って行かないと
見てくれない事があります。

珍しい車種を探すにはインターネットは役立ちますが、安心第一を求めるにはインターネットより、
実際に見て買う方がよさそうですね。  



共通テーマ:自動車

2016年度軽自動車新車販売ランキング [自動車]

 ★2016年度軽自動車新車販売ランキング
 
   スズキ を見ていきますと、次の通り、タントアルトが、2位と5位に
 ランクインしています。 
 
  順位 車名    メーカー 販売台数   2015年比
 1位 N-BOX ホンダ   186,367台 100.8% 
 2位 タント     ダイハツ  155,998台 98.9% 
 3位 デイズ     日産      105,731台 70.2% 
 4位 ムーヴ     ダイハツ 102,410台 84.8% 
 5位 アルト     スズキ      99,715台 91.2%  


共通テーマ:自動車

スーパーハイト軽ワゴン タント [自動車]

ダイハツのスーパーハイト軽ワゴン、タント
 
軽自動車でありながら、クラスを超えた室内スペースを誇り、2013年登場の3代目では、
室内長は2.2mと、さらに大きくなり、また、内装のスッキリした感じがいいですね。
 
2代目から採用されているミラクルオープンドアがすばらしく、左側のセンターピラーをスライドドアに内蔵し、乗り込みやすさと、安全性を両立しています。

子供を載せる安心出来る軽自動車を探すなかで、スライドドアがある車はいいです

「関連記事」 



共通テーマ:自動車